安全に配慮したインプラント治療が受けられる
東京の歯科医院リスト
東京でインプラントの名医がいる歯科クリニック » 知っておきたいインプラントの基礎知識 » インプラント周囲炎とは

公開日: |最終更新日時:

インプラント周囲炎とは

このページでは、インプラント周囲炎について紹介しています。どのような病気なのか、また症状や原因などについてまとめていますのでインプラントを長持ちさせるためにもぜひチェックしてみてください。

周囲炎とは?

インプラント治療を行った際に注意しなければならないことのひとつに「インプラント周囲炎」があります。これは、インプラント周辺に起きる、歯周病によく似た病気です。

インプラント周囲炎になると歯茎に炎症が起きます。症状が進むと顎の骨が溶けてしまうことによってインプラントが抜け落ちてしまうため、日頃から注意することが必要です。

インプラント周囲炎の原因とは?

インプラント周囲炎が起きる原因はいくつか考えられます。

十分なケアが行われていない

インプラント歯周炎を発症する最も大きな原因は、日頃のケアが十分ではないことが考えられます。毎日の歯磨きや、歯科医院での定期検診などを怠ってしまうと、プラークの中に潜んでいる細菌が増殖することによって細菌感染を引き起こしてしまいます。

そのため、毎日のブラッシングをしっかりと行うとともに、定期的に歯科医院に通ってプロによるメンテナンスを受けることが大切といえるでしょう。

喫煙などの習慣

喫煙の習慣がある場合にも、インプラント周囲炎のリスクが高いといわれています。もともとインプラント治療を行う場合には禁煙を指示されることになりますので、インプラントを長持ちさせるためにも治療をきっかけに禁煙を考えてみても良いかもしれません。

また、喫煙習慣の他にも歯ぎしりや食いしばりの癖がある場合にも、過度な力がかかることで炎症が起きやすい状態になってしまうこともあります。

インプラント手術の失敗が原因の場合も

あまり考えたくはないことですが、インプラント手術の失敗が原因で周囲炎を引き起こしてしまうこともあるといわれています。インプラントは自由診療であることから、クリニックによって料金も異なりますので、安く治療を受けられる歯科医院を探したくなるものですが、医師の経験や設備の充実度などがしっかりしているかどうかを十分に確認してから治療を受けることが大切といえるでしょう。

インプラント周囲炎の症状とは?

インプラント周囲炎を発症した場合の症状としては、歯茎からの出血や膿が出るといったものがみられます。ただし、こういった症状はインプラント周囲炎がかなり進行しないと自覚することができませんので、気付いた時にはかなりの重症になってしまっている、という可能性も否定できません。

このように、インプラント周囲炎は炎症や出血、痛みが起こりにくいために非常に気づきにくい点が特徴です。だからこそ定期的に歯科医院に足を運び、トラブルが起きていないかを十分に確認してもらうことが必要といえるのです。

インプラントと周囲炎について

インプラントは天然歯のように歯根膜がありません。そのため、歯周病よりも進行が非常に早い点が大きな特徴です。インプラント歯周炎は歯肉から歯槽骨とダイレクトに進行することから、とても早いスピードで進行します。そのスピードは、歯周病のおよそ10倍とも言われています。

インプラント周囲炎を発症して骨が溶かされてしまうと、周りの歯肉も退縮することからインプラント体が露出してしまい、最終的にはインプラントが脱落してしまいます。

インプラント周囲炎は2段階に分けられる

インプラント周囲炎は、厳密にいうと「インプラント周囲粘膜炎」と「インプラント周囲炎」の2つの段階に分けられます。 「インプラント周囲粘膜炎」は、簡単にいうとインプラントの周りの粘膜に炎症が起きている状態をいいます。歯周ポケットからの出血も起きることもありますが、この段階で症状を自覚するのは難しいといえるでしょう。

その後、症状が進行すると「インプラント周囲炎」となります。これは顎の骨まで症状が広がった状態を呼びます。ひどくなるとインプラントの周りにある骨が溶かされてしまい、インプラントが抜け落ちてしまうことになります。

このように、インプラント周囲炎に気づくのは非常に難しいことであるといえるでしょう。やはり、歯科医院に定期的に通うことによってメンテナンスを行うことが大切です。

日ごろから十分なメンテナンスを

このページでは、インプラント周囲炎について紹介してきました。原因やどのような症状が出るのかといった点についてまとめてきましたが、注意しなければならないのが、インプラント周囲炎は進行が非常に早いという点。 インプラント周囲炎は発症していても気づきにくく進行スピードが速いため、インプラントを長持ちさせるためにも日頃からのケアを十分に行っていきましょう。

【お読みください】
このサイトは、2019年6月の情報をもとに、インプラント治療が不安な方に向け東京都内のインプラント歯科を紹介しています。
※このサイトが定義する名医とは:
国内外のインプラント学会に属し、「指導医」「専門医」「認定医」に認定されている医師を取り上げています。
情報には正確性を期しておりますが、各治療の内容や費用の詳細、医療機関の最新の情報については、各公式サイトでご確認ください。
-----------------------------------
【インプラント治療について】
・インプラントとは、基本的に無歯顎に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。
術式や方法は口腔や骨の状態、希望によって異なります。
・副作用(リスク):手術が必要なため、痛み・腫れなど体へ・負担や感染症のリスクがある、全身疾患など持病がある場合対応できないことがあり、また治療費が高額となる可能性もあります。
・費用:1本あたり300,000円~400,000円(使う素材によって変わります)
・平均的な治療期間:6ヶ月前後
-----------------------------------
「痛い」「怖い」イメージのあるインプラント治療ですが、現在は「体への負担やストレスを軽減する治療」も増えています。個人の状態によって可能な治療法は異なりますので、医師と相談する事をおすすめします。

安心・安全なインプラント治療ができる東京の歯科医院厳選集