安心してインプラント治療が受けられる
東京の歯科医院リスト
東京でインプラントの名医がいるクリニックを徹底紹介! » 知っておきたいインプラントの基礎知識 » 名古屋広小路ナオキ歯科室 渡邉先生に
インプラント治療についてインタビュー

名古屋広小路ナオキ歯科室 渡邉先生に
インプラント治療についてインタビュー

インプラント治療の費用について

渡邉先生

どんな要素が費用に影響を与えるのでしょうか?

わかりやすい点で言うと、被せ物の材質、麻酔の方法などで費用は変わります。他にも技術料や消毒等にかかる費用、管理費等さまざまな費用が加算されます。かけるべき部分にお金をかけておらず安ければ、何かを犠牲にしているはずですので、患者さんにとって「信頼できないクリニック」となるでしょう。費用が高いケースで考えると、高度な技術を持つ歯科技工士に依頼して費用が高い場合もあれば、利益として大きく上乗せしているクリニックもあります。

どこを抑えるか、費用をかけるかはクリニックの方針で決まります。

また、骨の移植など補助手術が必要な場合はその費用も加算されます。

インプラント治療で、費用が安いクリニックは信頼性が低いでしょうか?

安いクリニックは悪い、高いクリニックはいいと言い切ることはできません。多くの方は医療にかかる費用は一律だという感覚があると思いますが、インプラントのように自由診療は差が出てきます。妥当な金額かどうかは見極めは難しいので、患者さんご自身がよく説明を聞き、比較検討した上で納得して支払うことが大切だと思います。

インプラント治療の注意点について

渡邉先生

術前の検査をしっかりおこなうべきと聞きますが、
どの程度まで調べてもらったら安心できますか?

歯の生え方は個人差が大きいため、検討事項や手術の難易度は変わります。最低限、CTで撮影したり、模型を作ったりして状態を確認してもらうべきでしょう。その上で、疑問点があれば納得できるまで確認してください。しっかり医師の話を聞いた上で、ご自身でも情報収集することをおすすめします。

また、インプラントありきではなく、インプラントが最善の手段なのか、口の中の状態全体を把握した上で検討してもらうべきです。インプラントはその後の歯の健康を守るための手段です。極端な例ですが、右側の歯並びが悪いのに、左側だけインプラント治療をしましょうとすすめるような医師には疑問を持つべきです。

高額で、リスクもある手術ですので信頼できる医師と出会うことは大切です。また、アフターケア、メンテナンスでは一生お世話になる可能性もあります。インプラント治療だけでなく、ご自身の歯の健康を任せられる相手かを判断するとよいのではないでしょうか。

治療前の歯周病について、どの程度まで改善すれば
インプラントを受けられますか?

歯周病は完治という考え方はしません。歯の状態を適切にコントロールできているかが大切です。具体的には、毎日の歯磨きで出血する状態はダメです。 インプラントをおこなうまえの治療としては、歯がグラグラなケースを除き、悪い方でも1ヶ月程度で落ち着きます。ご自身での歯磨きの他、クリニックで歯石・歯垢の除去を受けていただきます。

せっかくインプラントをしたのに、ダメにしてしまう方もいると聞きます。
そうならないための注意点を教えてください。

一番よくあるのは、アフターケアの不足です。インプラントは天然の歯と違い虫歯にはなりませんが、「インプラント周囲炎」というインプラント周辺の歯周病になることがあります。最悪の場合は、土台の骨が溶けてしまいインプラントが脱落してしまいます。

その他にも歯ぎしりや噛み締めなどの悪習慣により、被せ物が割れてしまう、ひどい場合はインプラント自体が折れてしまうこともあります。

インプラントをすれば歯のトラブルから解放されると考える方がいますが、それは誤りです。

インプラントは万能な治療法ではありません。日頃の歯磨きやクリニックでの定期メンテナンスなど、継続したケアは不可欠です。

インプラントを長持ちさせる心がけをおしえてください

インプラントが正常に機能するということは、歯の手入れがきちんとできているということです。フロスや歯間ブラシを使い、自宅でケアをする。定期的にクリニックに通いクリーニングを受けるなど、歯を健康に保つ習慣を維持していただきたいと思います。

インプラント手術を受けるクリニックを選ぶ際には、アフターケアも含めて任せられるかも検討してみてください。

インタビューに答えてくれたのはこの方

先生がインプラント治療をおこなう上で、
大切にしていることを教えてください

インプラント治療は失った歯を補う治療法です。ブリッジ、入れ歯といった方法と比較して、天然の歯のように食事ができ、審美的にも優れているためメリットの大きい手段だと思います。

しかし、インプラントはあくまで口の状態を健康に保つための手段でしかありません。インプラントありきで治療方針を決めるのではなく、患者さんの他の歯の状態、歯のケアのスキルなども検討した上で判断するようにしています。

渡邉先生

  • 渡邉 裕紀先生
  • 名古屋広小路ナオキ歯科室 歯科医師
    http://www.naokidental.com/
  • 愛知学院歯学部を卒業後、日本歯科大学にて臨床研修修了。宮田歯科・東京浜松町歯科クリニックに勤務を経て、2013年9月名古屋広小路ナオキ歯科室へ入社。
  • 所属学会
    日本口腔インプラント学会
    AAID(アメリカ口腔インプラント学会)
安心・安全なインプラント治療ができる東京の歯科医院厳選リスト

【お読みください】
このサイトは、2019年6月の情報をもとに、インプラント治療が不安な方に向け東京都内のインプラント歯科を紹介しています。
※このサイトが定義する名医とは:
国内外のインプラント学会に属し、「指導医」「専門医」「認定医」に認定されている医師を取り上げています。
情報には正確性を期しておりますが、各治療の内容や費用の詳細、医療機関の最新の情報については、各公式サイトでご確認ください。
-----------------------------------
【インプラント治療について】
・インプラントとは、基本的に無歯顎に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。
術式や方法は口腔や骨の状態、希望によって異なります。
・副作用(リスク):手術が必要なため、痛み・腫れなど体へ・負担や感染症のリスクがある、全身疾患など持病がある場合対応できないことがあり、また治療費が高額となる可能性もあります。
・費用:1本あたり300,000円~400,000円(使う素材によって変わります)
・平均的な治療期間:6ヶ月前後
-----------------------------------
「痛い」「怖い」イメージのあるインプラント治療ですが、現在は「体への負担やストレスを軽減する治療」も増えています。個人の状態によって可能な治療法は異なりますので、医師と相談する事をおすすめします。

安心・安全なインプラント治療ができる東京の歯科医院厳選集