安全に配慮したインプラント治療が受けられる
東京の歯科医院リスト
東京でインプラントの名医がいる歯科クリニック » 知っておきたいインプラントの基礎知識 » インプラント治療で考えられるリスクとは?

公開日: |最終更新日時:

インプラント治療で考えられるリスクとは?

このページでは、インプラント治療を検討する際に知っておきたい、考えられるリスクについてまとめています。

インプラントのリスク

インプラント治療にはさまざまなメリットがありますが、治療を受ける前には考えられるリスクについても知っておく必要があるでしょう。どのようなリスクが考えられるのかを紹介します。

埋入済みのインプラントが固定されない

通常、インプラント手術を行った場合には数ヶ月待つことでインプラント体と顎の骨がしっかりと結合されます。しかし、中にはインプラントと骨が結合されず、固定がされないケースがあります。

このような状況の原因としては、まず「適切に埋入されていない」という点が考えられます。例えば検査などが不十分で、インプラントを埋入する深さや位置が適切ではない場合には、うまく骨と結合されないというケースが発生する場合があります。また、インプラント体が顎の骨を貫通してしまっている場合には、顎の骨と結合できません。

さらに、インプラントが固定されない理由として「ドリルで骨を削るときに発生した熱」が原因になっているケースもあります。通常はドリルで骨を削る場合には注水することによって発生した熱を冷やしながら行っていきますが、注水によって冷えるよりも先に治療を進めてしまうと、骨にダメージが与えられてしまうために骨とインプラントがうまく結合できなくなります。

インプラント周囲炎

インプラント治療を行った後、適切にケアをしていない場合には細菌感染によるインプラント周囲炎にかかってしまうことがあります。インプラントは天然の歯よりも炎症の症状が進みやすく、最悪の場合インプラントが脱落してしまいます。

インプラント周囲炎の原因としては「メンテナンスが不十分」という点が一番に挙げられるでしょう。毎日の歯磨きが適当だった、定められた定期検診をしっかりと受けていなかったなどの理由が考えられます。

また、「歯周病治療が不十分だった」というケースもあるかもしれません。通常、歯周病がある場合にはインプラント治療を行う前に歯周病の治療を行いますが、この時の治療が不十分だった場合には細菌に感染しやすくなります。

いずれにしても、インプラント治療を行った後はしっかりとメンテナンスを行っていくことが大切です。

腫れや痛みが続いてしまう

治療を行った後には痛みや腫れが出るケースも多く見られますが、なかなか治らず長期的に続いてしまう婆には注意が必要といえるでしょう。また、痛み止めが効かないほどに痛みを感じるといった場合にもクリニックに相談するのがおすすめです。

このような場合には、「インプラントが適切に埋入されていない」という可能性が考えられます。適切な位置や深さに埋入されていない場合、他の歯の歯根に触れてしまうことで痛みが生じていたり、神経を損傷してしまっている可能性も否定できません。

インプラントが破損してしまう

インプラントは長期的に使用できるものですが、なんらかの理由で人工歯が破損したり脱落してしまうというケースもあります。

この原因は「噛み合わせが適切ではない」という可能性が考えられます。噛み合わせが悪い場合には、インプラントに負担がかかってしまい、破損につながる場合があります。クリニックで噛み合わせを確認してもらうことで防げるリスクであるといえるでしょう。

治療前にはリスクの確認を

この記事では、考えられるインプラント治療のリスクについて紹介してきました。インプラント治療を受ける場合には、メリットだけではなくリスクについてもしっかりと検討することが必要です。もし不安なことがあれば、カウンセリングの際などにしっかりと医師に確認をしてみると良いでしょう。

【お読みください】
このサイトは、2019年6月の情報をもとに、インプラント治療が不安な方に向け東京都内のインプラント歯科を紹介しています。
※このサイトが定義する名医とは:
国内外のインプラント学会に属し、「指導医」「専門医」「認定医」に認定されている医師を取り上げています。
情報には正確性を期しておりますが、各治療の内容や費用の詳細、医療機関の最新の情報については、各公式サイトでご確認ください。
-----------------------------------
【インプラント治療について】
・インプラントとは、基本的に無歯顎に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。
術式や方法は口腔や骨の状態、希望によって異なります。
・副作用(リスク):手術が必要なため、痛み・腫れなど体へ・負担や感染症のリスクがある、全身疾患など持病がある場合対応できないことがあり、また治療費が高額となる可能性もあります。
・費用:1本あたり300,000円~400,000円(使う素材によって変わります)
・平均的な治療期間:6ヶ月前後
-----------------------------------
「痛い」「怖い」イメージのあるインプラント治療ですが、現在は「体への負担やストレスを軽減する治療」も増えています。個人の状態によって可能な治療法は異なりますので、医師と相談する事をおすすめします。

安心・安全なインプラント治療ができる東京の歯科医院厳選集