安全に配慮したインプラント治療が受けられる
東京の歯科医院リスト
東京でインプラントの名医がいる歯科クリニック » 知っておきたいインプラントの基礎知識 » オールオン4インプラント

公開日: |最終更新日時:

オールオン4インプラント

このページでは、オールオン4インプラントについて紹介しています。どのような特徴を持つ治療方法なのか、また治療の流れや考えられるメリット・デメリットについてまとめました。インプラント治療を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

オールオン4インプラントとは

オールオン4インプラントは、全ての歯を失っている方や歯がわずかしか残っていない方向けの治療方法です。上顎・下顎それぞれに埋め込んだ4本のインプラント(場合によっては5〜6本)で全ての歯を支える点が大きな特徴となっています。

多くの歯を失ってしまっている場合にインプラント治療を行おうとした場合には、それだけ埋入するインプラントの数が多くなりますが、この方法であれば埋入する本数を抑えられるため、患者の負担を軽減することができる治療法とされています。

オールオン4インプラントの流れ

オールオン4インプラント治療の流れについてご紹介します。

顎の骨に穴を開ける

まず、歯肉を切開・剥離した後、ドリルを使用して顎の骨に穴を開けます。その後、45度の傾斜をつけてインプラントを埋入するための穴を開けます。

インプラントを埋入する

ドリルで開けた穴に、患者の骨の質・量に合わせたインプラント体を埋入します。

アバットメントを装着

埋入したインプラント体に対し、アバットメントを装着します。

人工歯製作のための型取り

歯肉を戻して縫合したら、人工歯を製作するための型取りを行います。

人工歯の装着

できあがった人工歯を装着します。オールオン4では、インプラント体を埋入する手術を行った当日に仮の歯を装着することができます。

オールオン4インプラントのメリット・デメリット

オールオン4インプラントには、様々なメリットがあります。また、治療を検討する際にはあらかじめ考えられるデメリットについても知っておく必要があるでしょう。ここでは、オールオン4インプラントのメリットとデメリットについてまとめています。

メリット

オールオン4は、通常のインプラント治療と比べると費用を抑えられるという点がメリットといえるでしょう。例えば上下全ての歯を失っている場合には、上顎・下顎それぞれ8本程度のインプラントが必要となってきますが、オールオン4の場合には片顎4本のインプラント埋入ですみます。場合によっては5〜6本インプラントが必要になるケースもありますが、いずれにしても通常のインプラント治療よりも少ない本数での治療が可能です。

また、手術の当日に固定式の義歯を入れることができる点も特徴のひとつです。一般的なインプラントの場合には、歯が入るまで数ヶ月待たなければならない場合がほとんどであるため、歯がない時期がないというのは大きなメリットであるといえます。

さらに、オールオン4では、インプラントを前歯の部分に埋め込みます。この部分は骨がしっかりと残っているケースが多いことから、幅広い症例で適用できる点もポイントとなってきます。

デメリット

オールオン4における考えられるデメリットとしては、まず歯が残っている場合には適応できないという点が挙げられます。ただし、残っている歯が虫歯や歯周病になっているなどで機能していないという場合には、抜歯をしてからオールオン4の治療を行うといった選択も考えられるため、医師と相談をしてみると良いでしょう。

また、極端に骨が痩せているといった場合には、そのままではインプラント治療ができない可能性もあります。もし、骨を増やすための治療に対応しているクリニックであれば、骨を増やす治療を行ってからオールオン4の治療を行うことになります。

歯をほとんど失っている方の選択肢

このページでは、オールオン4インプラントについて紹介しました。全ての歯を失っていたり、ほとんどの歯を失っているという方にとって選択肢のひとつとなる治療方法であるといえるでしょう。また、場合によっては入れ歯などを使用している方にとっての選択肢となる可能性もあります。

オールオン4インプラントを検討したい、という場合には、まず対応しているクリニックに足をはこび、医師の話を聞いてみることをお勧めします。詳しい話を聞いてから、実際に治療を受けるかどうか考えてみると良いでしょう。

【お読みください】
このサイトは、2019年6月の情報をもとに、インプラント治療が不安な方に向け東京都内のインプラント歯科を紹介しています。
※このサイトが定義する名医とは:
国内外のインプラント学会に属し、「指導医」「専門医」「認定医」に認定されている医師を取り上げています。
情報には正確性を期しておりますが、各治療の内容や費用の詳細、医療機関の最新の情報については、各公式サイトでご確認ください。
-----------------------------------
【インプラント治療について】
・インプラントとは、基本的に無歯顎に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。
術式や方法は口腔や骨の状態、希望によって異なります。
・副作用(リスク):手術が必要なため、痛み・腫れなど体へ・負担や感染症のリスクがある、全身疾患など持病がある場合対応できないことがあり、また治療費が高額となる可能性もあります。
・費用:1本あたり300,000円~400,000円(使う素材によって変わります)
・平均的な治療期間:6ヶ月前後
-----------------------------------
「痛い」「怖い」イメージのあるインプラント治療ですが、現在は「体への負担やストレスを軽減する治療」も増えています。個人の状態によって可能な治療法は異なりますので、医師と相談する事をおすすめします。

安心・安全なインプラント治療ができる東京の歯科医院厳選集